FC2ブログ
京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
絵画教室にて
ゴールデンウィーク明けの絵画教室では初めて友禅染めの技法で堰出し(せきだし)と言う描き方を学びました。
始めにウォームグレー色の画用紙に
ブナ林の絵を描き木と細い枝の輪郭を残し乍ら描いて行くのですが
切り絵をしている様な感覚です。
紙の色を残したり濃く見える所は絵の具を塗ったり
描き上げると幻想的なシルエットが浮かんで来ました。

一年以上登れていない武奈岳の風景等を思い出しながら
光の輝く先へと進んでいく

いつになったらまた皆んなと一緒に登れるのかしら?

スポンサーサイト



page top
名残り桜巡り
4月3日は桜はもうおしまいかと思っていたけれど
晴れ間も出て京都案内の達人谷口さんがまだ咲いている所を下見して下さって美しい桜を巡る事が出来ました🌸

京都の観光地ではコロナ緊急事態宣言の解除もあって大変混み合っていました。
植物園~半木の道~
昼食は木屋町桜川のおばんざいを堪能して
蹴上からインクラインの疎水脇を通り
南禅寺へ岡崎の十石舟にも乗り桜を愛でて
祇園白川へ夕方は軽く祇園権兵衛さんのお蕎麦をいただき
最後は高台寺の狐の嫁入りを観る事が出来ました🦊
盛り沢山のお花見は地下鉄を乗り換え
歩いた歩数はなんと20000歩越え
本当に楽しい京都歩きでした。













page top
節分
今日は立春とはいえまだまだ寒い日が続きますね🌼
2月の吉田神社⛩の節分祭は緊急事態宣言が出た為、追儺式、火炉祭も無く
露店出店も中止で寂しい事でした。

2/2節分は恵方巻きを作り鰯を焼いて食べました👹
恵方巻きを南南東に向かって
コロナ終息を無言で願いました🙏
節分の鰯には魔除け、鬼除けの意味があるので柊に鰯の頭を刺して玄関に飾りました。
柊鰯は昔からの風習です👹

今日は吉田神社⛩では何故豆まきはしないのかと言うのをTVで取り上げていました。

節分の追儺式(「鬼やらい神事」とも呼ばれる)は
18時から行われ
平安時代の宮中で行われていた儀式を再現したもので、豆ではなく弓矢で厄鬼を追い払う事で👹
鬼には退散してもらうけれど共存共栄して行く
事だそうです。

賑やかな節分がやっぱり良いですね👹
page top
1月も終わりに近づき週末は雨の日が多
いですね。
日曜日は楽しみにしている絵画教室で
風景画を仕上げる日でした。
気分も軽やか♪

今回の絵は刷毛で描く水彩画です🎨
朝の光は何かエネルギーがもらえる気がします🌅

染物とかに使う刷毛で描くと
細かい所が描けていい雰囲気に
また新しい発見が出来ました❣️

アトリエR ayのスタートは
(Ray)光線と言う意味から
新しい出発点になればと願いを込めていた頃を思い出していました。



page top
絵画教室にて
朝夕涼しくてとても過ごしやすくなりました。
休日の午後は絵画教室へ行って来ました。
今までとは違った水彩画の描き方に挑戦してみました。
ラフに描くはずが最後の光を入れる辺りは緊張してしまいましたが今までとは違う印象的な花の絵になってくれました☆彡
また次回は初めての墨絵の予定で楽しみにしています。
© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG