京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
丹後の旅 二日目
10/25
リフレかやの里の朝は、ゆっくり ほっこり くつろぎの森の宿です。
気温は昨日より10度も低い16度、外は澄み切った空、昨夜は雨が降っていたそうです。
入口では干し柿を吊るしてられて、田舎暮らしの懐かしい風景が広がっていました。

IMG_2616.jpg
IMG_2650.jpg

新鮮なお野菜をいっぱい買って、宿を後にしました。

今日は、ちりめん街道で着物姿で街を歩くお祭りの日で
明治時代の面影を残す伝統的な建造物が保存されている街をぶらりと歩いて観ることが出来ました。

IMG_2681.jpg
IMG_2680.jpg
IMG_2667.jpg

レトロな気分になったところで、加悦町を後に、昨日鮭が見られなかったので、その代わりに
野田川でなかなか見られない、白い鯉を姿を見ることが出来、金色の鯉も現れて今日も
良い事がありそうです。
IMG_2701_2015102622342961c.jpgIMG_2705_20151026223428a43.jpg

食べて歩いて、また食べての繰り返し
マリントピア天橋立 5号館1Fへ
素晴らしい海を眺めながらオーガニック料理を頂きました。

こちらも丹後の素晴らしい食材を使いオーナーシェフの
対馬則昭さんのこだわりの独自のオリジナル商品を提供されています。




IMG_2712_20151026223429c5e.jpg

ピザの生地は薄くて香ばしく牡蠣の土手焼のようなお味でとても美味しかったです。







fc2blog_2015102700253081b.jpg



パエリアは近海で取れたての魚介類がいっぱい入った素晴らしいお味でした!

お腹いっぱいになって、次は最北端の由良みかん狩りへ

海が見え、たくさんのみかんの木が植わっている丘には、岸田さんが待っていて下さいました。早速可愛いみかんを食べると、酸味が効いたお味で、とても美味しかったです。
大好きなみかん狩りはとても楽しかったです。

リフレで購入させて頂いた「てっかジュース」はこちらでまだ青い時期に間引いたみかんを絞った濃縮ジュースですが、炭酸に入れたり、ドレッシングにと重宝しています。

IMG_2718_20151027001516e88.jpg

豪華客船 にっぽん丸も見られました!美しい!
IMG_2713_20151026211817649.jpg


帰りの丹海バスに乗るまでの一時間で、最後は天橋立へ


帰る時に渡ろうとした橋の前で、突然止められて、橋が回されているところにも遭遇しました。
観光船が通る為でした!

IMG_2727_20151027001516ee7.jpg
珍しい光景を目にしたり、最後まで本当に楽しい旅でした。

丹後をこよなく愛する人達と出逢えて、丹後の良さを
五感で感じる旅、最高でした!
お世話になった蒲ちゃんに感謝です。
そして、丹後の繋ぐ旅はこれからもいっぱい広がって行く事を願っています。
また行けるのを楽しみにしていますね♪


スポンサーサイト
page top
丹後の旅
10/24
今年の7月にヒノコカフェに丹後の産物を紹介するイベントに自然を守る会の理事長でもある
蒲田充弘さんが来られていて、ニット教室の野田さんと一緒に、丹後に鮭の遡上を観れる場所があることを聴いた時、
行ってみたいと思い、二人ですぐ日程を決めていました。あれから3ヶ月と20日
いよいよその日がやって来ました!

京都縦貫道が開通したお陰で 朝、京都駅前から丹海バスに乗ってあっと言う間の2時間、
宮津駅では、以前からお世話になっている通称蒲ちゃんが迎えに来てくれていました。

宿泊先のリフレかやの里は大江山の麓の森にあります。

こちらでのランチタイムは、自然の恵みを受けた地元の食材を活かした、美味しいバイキング料理です。



デザートも飲み物も手づくり

シェアーして美味しく頂きました!

桑の実ジャムや桑の葉ジュース、最北端で撮れる由良みかんジュースなど
大江山降ろしと丹後の海風、太陽を浴びて育った新鮮な食材を頂くと、自然に元気を頂けます(^^)

お腹いっぱい頂いた後は、この時期鮭の遡上を観られると言う野田川へ歩いて行きました。





昨年は10/20に観られたそうですが、今回は川と海の気温差がまだ同じになって無いようで、
残念でしたが、この場所に来られて本当に良かったです。
心地良い風が頬を撫で、カワセミの美しい姿や
山峰、田舎の風景は、心癒されます。

そして丹後と言えばちりめんが有名ですが、蒲ちゃんが提案された
鬼ちりめんのボディータオルを作ってられる丸仙株式会社の工場を見学させて頂きました。
野麦峠を思い出す風景がここにありました。

IMG_2623.jpg
IMG_2629.jpg

安田社長さんのお肌のつるつるを拝見して、買わせて頂きました。

IMG_2640.jpg
IMG_2639.jpg
地元の産業を支えてられる姿に感銘しました。
今夜、早速使わせて頂きます。

次は大内峠から夕暮れに染まる日本三景天橋立の絶景を眺めに行かせてもらいました!



月も出ていて、本当に美しい風景です!

夕食は、海を眺めながらの日本料理 二反田です。
豪華な会席料理でした。





新鮮なお造りやぐじの焼き魚、天ぷらもとても美味しかったです。
ハイボールで盛り上がり、楽しい宴会はほろ酔い気分です。

宿に帰って、丸仙で買わせて頂いたちりめん美人のタオルで、シルク湯につかりゆったりとした気分で、大満足の一日目は
人と人を繋ぐ旅となりました。
また二日目の楽しい旅の続きは、次回アップしますね。

page top
フジツボ
先日、押し花の向井さんがフジツボにすっかり魅了された、

とてもエレガントな倉谷うららさんとご一緒にお店にいらして下さいました。

後日、向井さんから著者倉谷うららさんの本を頂きました。

フジツボF_20130615203016.jpg

富士山を上空から見ると、フジツボ(富士壷)にそっくりですね

富士山

本を読ませて頂き、岩にはりついている貝だとばかり思っていたのが

甲殻類だと聴いてびっくり!

キプリス幼生が亀等、ここと決めたら一生離れないなんて・・・

知らなかった事がいっぱい書かれている貴重な内容の本でした。

船底に付いたりすると、強引に駆除するのではなくてフジツボの生態を知って

その特性が人にも役立つ技術のヒントを与えてくれる。

五感で感じる磯での思い出は

多少のすり傷切り傷を作ってでも

得る価値があるとありました。

自然から学べるものが沢山あることに気付かされました。

海を美しく守る為に、海の生き物を大切にして欲しいですね。

森里海 すべてつながっている事も忘れずに・・・・

向井さん、倉谷うららさん 本当にありがとうございました。


page top
押し花の刻
昨日は大阪で開催されているアパレルの展示会へ行って来ました。

夏an展示会

会場には夏物がずらりとディスプレしてありひと時、夏をイメージしながら、

沢山注文して参りましたので、また楽しみにしていて下さいね。


そして帰る頃には日も暮れて、雨も降り始めていましたが

向井さんの押し花作品展を開催されている会場へと急ぎました。

向井さんの作品は何度見ても本当に素晴らしいです。

とても細やかで、素敵な彩り、感動しますね。

向井さん展示会

江藤ゆう子さんも来られていて

お仲間の前で唄って下さる事になりました。

ギャラリーに響き渡る美しい声に

沖縄からお見えになっていた方々も皆、こころ温まる思いで

いっぱいになりました。

感動のサプライズをありがとうございました。

そして12月1日のコンサートに来て下さる方達とお出会い出来

本当に嬉しかったです。

16:00~のお席にはまだ余裕がございますので

引き続きよろしくお願い致します。
page top
手づくり市
先日は手づくり市に多数ご来店頂き本当にありがとうございました。

お陰さまで、楽しい一日となりました。

毎回いろいろな種類の美味しそうなパンやケーキが並びます。

MEGUMIさんのパン
033_20101113180824.jpg山食パン
031_20101113180825.jpgヘルシーグラハム
032_20101113180825.jpgハム・チーズロール
030_20101113180825.jpgモーニングパフ
ハイジの白パンハイジの白パン
LOOPさんのケーキ
025_20101113181003.jpgマロンショコラ・プレーン・スコーン
029_20101113180824.jpgくまカップ
FUMIさんのステンドグラス
027_20101113181003.jpg
Sakuraさんのクリスマスリース
028_20101113181003.jpg
034_20101113181003.jpg

また次回をお楽しみに!

© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG