京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
心温まる詩
いつもお世話になっている

歌手の江藤ゆう子さんが、素敵な詩を作られましたので

ご紹介しますね


気がつくと下を向いて
心は沈んでいく
昨日まではあんなに
楽しくて笑顔で会えていたのに
そんな時心の方向を
少しだけ変えてみる
小さな声でいいから
「しあわせ…」
って言ってみる
なんども なんども
その内に少し心が上をむく 自分を好きでいる事は難しいけれど
「愛してるよ」って
声に出して言ってみて
そうしたら何かが少し変わる 光が少し見える
大きくジャンプする前にしゃがみこむ 今はその時 きっとその後 高く飛べるから 急がず その時を少し待ってみよう
「大好きだよ」って
言葉にしながら
ゆっくり ゆっくり
だってあなたはこの世界にたったひとつの大切な命だから
大きな宇宙に包まれて
愛されているのだから
両手で抱きしめよう
あなたのその柔らかい
心を
手のひらで暖めてあげよう あなたの中にある
震えている
小さな子供を
抱きしめて 抱きしめて 愛して 好きになって
喜びの光に満ち溢れよう
あなたは大切な宝物
柔らかく暖かい物に
包まれて守られている
それを忘れないで…


私の息子や娘も子育てで大変だけど

子育てに一番必要なのは、スキンシップ「愛情」ですね

「三つ子の魂百まで」と言うことわざ通り

三才までの環境が子供の一生を左右すると言われ

きっと子供はしっかり覚えていると思います。

また曲が出来て、江藤さんの優しい歌声で披露して下さる日が来るのを

楽しみにしたいと思います


スポンサーサイト
© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG