FC2ブログ
京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
丹後の旅
10/24
今年の7月にヒノコカフェに丹後の産物を紹介するイベントに自然を守る会の理事長でもある
蒲田充弘さんが来られていて、ニット教室の野田さんと一緒に、丹後に鮭の遡上を観れる場所があることを聴いた時、
行ってみたいと思い、二人ですぐ日程を決めていました。あれから3ヶ月と20日
いよいよその日がやって来ました!

京都縦貫道が開通したお陰で 朝、京都駅前から丹海バスに乗ってあっと言う間の2時間、
宮津駅では、以前からお世話になっている通称蒲ちゃんが迎えに来てくれていました。

宿泊先のリフレかやの里は大江山の麓の森にあります。

こちらでのランチタイムは、自然の恵みを受けた地元の食材を活かした、美味しいバイキング料理です。



デザートも飲み物も手づくり

シェアーして美味しく頂きました!

桑の実ジャムや桑の葉ジュース、最北端で撮れる由良みかんジュースなど
大江山降ろしと丹後の海風、太陽を浴びて育った新鮮な食材を頂くと、自然に元気を頂けます(^^)

お腹いっぱい頂いた後は、この時期鮭の遡上を観られると言う野田川へ歩いて行きました。





昨年は10/20に観られたそうですが、今回は川と海の気温差がまだ同じになって無いようで、
残念でしたが、この場所に来られて本当に良かったです。
心地良い風が頬を撫で、カワセミの美しい姿や
山峰、田舎の風景は、心癒されます。

そして丹後と言えばちりめんが有名ですが、蒲ちゃんが提案された
鬼ちりめんのボディータオルを作ってられる丸仙株式会社の工場を見学させて頂きました。
野麦峠を思い出す風景がここにありました。

IMG_2623.jpg
IMG_2629.jpg

安田社長さんのお肌のつるつるを拝見して、買わせて頂きました。

IMG_2640.jpg
IMG_2639.jpg
地元の産業を支えてられる姿に感銘しました。
今夜、早速使わせて頂きます。

次は大内峠から夕暮れに染まる日本三景天橋立の絶景を眺めに行かせてもらいました!



月も出ていて、本当に美しい風景です!

夕食は、海を眺めながらの日本料理 二反田です。
豪華な会席料理でした。





新鮮なお造りやぐじの焼き魚、天ぷらもとても美味しかったです。
ハイボールで盛り上がり、楽しい宴会はほろ酔い気分です。

宿に帰って、丸仙で買わせて頂いたちりめん美人のタオルで、シルク湯につかりゆったりとした気分で、大満足の一日目は
人と人を繋ぐ旅となりました。
また二日目の楽しい旅の続きは、次回アップしますね。

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG