京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
飛騨古川の旅

10月の週末は同窓生18名で飛騨古川の旅へ行って来ました😊
何年か前に女友達と一緒に来た時の感動を再び味わいにやって来ましたが、今回は台風が近づく中雨ばかり☔️でしたが、
車窓からは錦織りなす紅葉の山並みがとても綺麗でした🍁

宿に着くと懐かしいお部屋に案内して頂きほっと一息。

白壁土蔵街辺りを散策し、瀬戸川に放流されている鯉が出迎えてくれて
楽しかった思い出が蘇ります。

宴の前に、四十八滝 しぶき湯の温泉「遊湯館」では、とても気持ち良かったです♨️

蕪水亭のおもてなし料理もお酒も最高!
ゆっくりとした刻を過ごしました。









朝食にはこちらのお宿が発祥の朴葉味噌でご飯が進みます😊

二日目もまた雨の中、飛騨の匠文化会館で
千鳥格子や木組みの匠の技体験をさせて頂いたり、パズルのようで楽しい時間を過ごしました。
匠の技、後世に伝え大切にしてもらいたいですね。
そして台風も強まって来たので、予約時間を早め
お昼はやまこしの手打ち蕎麦
こちらのからみ大根蕎麦と天ぷらはとても美味しかったです。

五箇山の世界遺産合掌造りの集落へ
人も少なくて静かな日本の昔話を思い浮かべる素晴らしい景色が広がっていました。
絵になりますね🖼

飛騨古川の旅は

ゆきくれて ひと夜を宿る
ひだのくにの
古川の町に 時雨降るなり
若山牧水
旅とお酒を愛した歌人
あともう一泊と別れをおしんだ歌がぴったりでした。

京都に帰る途中、多賀インターでの大きな虹🌈も観れて嬉しい気分でした😃





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG