FC2ブログ
京都市左京区 ブティック アトリエRay:のブログです。
page top
秋の風情 最終日
今日は、きもの静嘉さんの展示会の最終日。
美しい着物姿のゆかりさん、素敵ですね。

035_20091206203711.jpg
今回は、素敵なお着物の中から、辻本雅俊さんの彩墨友禅のお着物を
見せて頂く事が出来ました。
今までに見た事のない技法で染め上げられた、
素晴らしい色使いのお着物でした。
帯も合わせると、また一段と美しく着物が映えますね。
日本の染めの技術は素晴らしいですね。
また夢で見そうです。

そしてもう一つ最終日だったのは、
山口安次郎さんの能装束展です。
9/14~開催されていましたが、10/1に能舞台を観に行って
相国寺承天閣美術館へは後日行こうと思っていたら
あっという間にこの日はやって来ました。
美術館へ入るまでのお庭からは、比叡山も望む事が出来
素晴らしい紅葉をまた、見る事が出来ました。

026_20091206203711.jpg

沢山の能装束に吸い込まれるように美術館の中へ・・・
入って見ると豪華絢爛な作品ばかりで、感動しました。
着物の柄には、縁起の良い柄が多く使われていて、
とても勉強になりました。
秋草文様の作品の説明に
春草が年頭に健康を願って食する薬草で
秋の七草は、多実な植物が選ばれ
「春はただ花のひとへに咲くばかり 物のあはれは 秋ぞまされる」
秋の風景は現世の極み・・・風情に趣を感じる一日となりました。


スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© アトリエRayの美・ろ・ぐ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG